ふぁんふぁんニュース
悪女が恋に落ちた時

悪女が恋に落ちた時6話ネタバレ感想!ルペルシャは皇帝の内心に気づかない

悪女が恋に落ちた時6話ネタバレ感想を紹介します!

 

前話で皇帝に皇位継承権放棄を伝えたルペルシャ。

皇帝からはまさかの1年間の皇宮へ留まるよう命じられ…

 

悪女が恋に落ちた時6話ネタバレ感想!ルペルシャは皇帝の内心に気づかない」と題し、悪女が恋に落ちた時6話ネタバレ感想を紹介します!

スポンサーリンク

 

悪女が恋に落ちた時6話ネタバレ!ルペルシャは皇帝の内心に気づかない

皇帝から、まさかの1年間は皇宮に留まるよう命令され、呆然とするルペルシャ。

どうにか自由の身になりたいが皇帝からは命令が下されるだけで、さっさと追い払われてしまった。

 

ルペルシャの魂が入れ替わっていることなど、皇帝はつゆ知らず…

皇帝はルペルシャが病に侵されている事実に直面し、今さらながら親心を感じていたのでした。

 

皇帝が気にしていたのは、ルペルシャの母悪女リシアン・バヌスの一族の動向だった。

ルペルシャが皇位を放棄しても、皇宮から出て行っては、彼らから何か身の危険が及ぶかもしれないと思い、一年間は皇宮にいることを命じたのだった。

 

ルペルシャは、自室に引きこもり、小説のプロローグを思い出しながら、リニたちメイドとお茶タイム。

小説の冒頭では、幼い日のヒロインアリエルと皇太子が出会っていたことが書かれていました。

そして、その後15歳になったアリエルが建国祭で皇太子ラビロフに再会したという小説の流れだったのです。

 

皇帝から予想外の返事をもらったルペルシャは、その後3日間、引きこもり今後の作戦を立てたのでした。

スポンサーリンク

悪女が恋に落ちた時の登場人物

悪女が恋に落ちた時6話までの登場人物を紹介しておきます!

  • ルペルシャ:主人公が転生。悪女
  • アリエル:小説のヒロイン。超ピュア
  • ラビロフ:わがままな皇太子。アリエルと結ばれるためにあらゆることをする
  • リシアン・バヌス:ルペルシャの母親。ガチの悪女
  • ユジン・デ・ボルタン:イケメン1。アリエルのために命を落とす。
  • カイン・デ・アイリック:イケメン2。アリエルのために腕をなくす。
  • ヘレイス:イケメン3。アリエルのために命を落とす。
  • イビエン:アリエルの親友
  • ジェイン:メイド
  • ダニエル:ヘイレスの親友
  • ロックス:医者
  • 皇帝:ルペルシャの父親
  • メイド2人

6話ではメイドが二人がちゃんと出てきましたね~!

スポンサーリンク

悪女が恋に落ちた時6話感想!ルペルシャは皇帝の内心に気づかない

今更な親心を持つ皇帝がめんどくさすぎます!

結局わが子がかわいいんかーい!

それだったら、はじめからもっと優しくしてあげてればいいのに!

 

皇后リシアン・バヌスの立ち位置を考えると、大っぴらにルペルシャのことを可愛がってあげられなかったのかもしれないけどね。

そして、ルペルシャが小さいころから愛想が無さそう。

可愛くないタイプの子どもだったんだろうねw

 

リシアン・バヌスと、ラビロフ皇太子の母親はどんな関係なんだろう?

なにやらラビロフの母親について、皇帝はもう亡くなっているような言い方をしていたけど。

 

どっちかが正皇后で、どっちかが側室ってことだよね、きっと。

このあたりも今後明らかになってくるのかな~

ここもドロドロな関係だったら、見ごたえありすぎるくらいでしょう。

楽しみです!

スポンサーリンク

 

悪女が恋に落ちた時6話ネタバレ感想!ルペルシャは皇帝の内心に気づかない【まとめ】

以上「悪女が恋に落ちた時6話ネタバレ感想!ルペルシャは皇帝の内心に気づかない」と題し、悪女が恋に落ちた時6話ネタバレ感想を紹介してきました!

次話も楽しみですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

error: Content is protected !!