ふぁんふぁんニュース
悪女は砂時計をひっくり返す

悪女は砂時計をひっくり返す15 話ネタバレ感想!アリアの反撃!

「悪女は砂時計をひっくり返す15話ネタバレ感想!アリアのお母様の判決」を紹介していきます。

今回は、前回から気になっていた馬車の件についてアリアのお母様が判決を下します。

アリアとミエールの立場はどのように変わっていくのでしょうか?

「悪女は砂時計をひっくり返す15話ネタバレ感想!アリアのお母様の判決」をご覧ください!

スポンサーリンク

悪女は砂時計をひっくり返す15話ネタバレ!アリアのお母様の判決

警備隊を呼ぶことを大げさだと反対するミエールへの追求をやめないアリア。

馬車がどのような状態だったのか知っているのか、どこで誰から聞いたのかと質問責めにします。

ミエールは明らかに焦ってしまい言葉に詰まりますが、侍女になにやら耳打ちされ仮定の話だと答えました。

 

結果的に無事だったのだから大事にしなくてもいいのではないかと言うミエール。

それに対して、「もしその馬車に乗っていたのがミエールだったら…」「また同じ事が起きて馬車がつぶれてしまったら…」怖いと怯えてみせるアリア。

そして、今回は運が良かっただけ、お母様に判決を下してもらおうというアリアの意見にミエールは同意してしまいます。

 

翌日、お母様の判決が下りました。

入れ替わった二人の馬丁にそれぞれ解雇と降格という重いものです。

居合わせたミエールは具合が悪くなり部屋で休むことにしますが、アリアはそれを呼び止めネックレスをプレゼントします。

以前借りたドレスのお礼という名目で、アリアがミエールにつけてあげますが、ミエールの侍女エマはずっと警戒しているような険しい表情です。

 

この後アリアはエマの事が気になり始めます。

今回の事はミエールだけがやったことではないかもしれない、エマが関わっているかもしれない、もしそうなら自分が殺されたことにも関係があるのではと考えたのです。

エマの事を調べてみようと決めたアリアですが、危ない目にあったの事を思い出してしまい砂時計を眺めて気持ちを落ち着かせます。

 

そこへ現れたジェシーに宝石店から届いたばかりのオスカーへのお返しと一緒に送るよう手紙を預けました。

ジェシーが部屋を出た後何気なく砂時計をひっくり返したアリア…

すると、さっき部屋を出て行ったはずのジェシーがいるのです!

 

そしてアリアの手には手紙を書き終えて置いたはずのペンがまだ握られています…

その状況が理解出来ないアリアなのでした…

スポンサーリンク

悪女は砂時計をひっくり返す登場人物

悪女は砂時計をひっくり返すの登場人物を紹介していきます。

  • アリア:この物語の主人公。売春婦と伯爵の間に生まれる
  • ミエール:アリアの妹。
  • ジェシー:メイド。アリアに使えているが、ミエールの味方。
  • ロースチェント伯爵夫人:アリアの母で元売春婦。ミエールに毒を盛られる
  • ロースチェント伯爵:アリアの養父
  • カイン:アリアの兄ミエールと仲がいい。アリアに刀を振り下ろす
  • サラ:アリアの家庭教師。ローゼン子爵の一人娘で後の侯爵夫人
  • プレデリック・オスカー:ミエールの好きな人
  • 謎の青年:アリアが古物屋で出会った紺色の目の青年。皇太子?
  • 謎の青年のお付きの青年:皇太子のお付き?
  • ジョン:アリアの護衛だったが、クビになった
  • オスカー:ミエールの婚約者
  • エマ:ミエールの侍女

15話では、ミエールの侍女のエマが気になりましたね。

今後どんな人物か明らかにされるのでしょうか。

スポンサーリンク

悪女は砂時計をひっくり返す15話感想!アリアのお母様の判決

今回もアリアは、黒い感情を抱えながらも上手にミエールを気遣う振りをしていましたね!

ミエールを心配したり、怯えて見せたりとてもうまく立ち回りました。

ミエールの味方っぽい馬丁二人にも罰が下され、かばった執事の態度は軟化し良い流れでほっとしました!

 

ただ、馬丁の二人はちょっと可哀想にも思いますが…

ご主人様の命令には逆らえないでしょうし、従えばクビというのは本人にとってはとても理不尽な話でしょう。

 

恨まれてミエールがクビになれば良いのにとアリアは思いますが、本当にそんな事になってもおかしくないですよね。

そして、エマの事を気にし始めるアリアですが、確かにずっとミエールにくっついているしアリアを見る表情も怖いし怪しいですね。

 

ミエールがアリアの敵だとはいえ、まだ13歳の女の子がそこまで悪知恵働くのかなとも思いますし、エマはとっても怪しいです!

エマがミエールに入れ知恵していたり、あるいは操っているんだとすれば今までのミエールのメンタルの弱さというかすぐに動揺するあたりも納得できます。

 

もし、ミエールが自分で悪知恵働かせてアリアを陥れようと動いているならもう少し図太くてもいいと思うしもっと強気だと思うんです。

今後、エマとアリアの戦いに発展していくのかもしれませんね。

 

さらに、アリアが砂時計をひっくり返したシーンですが、たぶんまた時間が戻ったんだと思います!

アリアは状況が理解出来ていないというところで15話は終わりましたが、これからこの砂時計も活躍するのではないでしょうか?

スポンサーリンク

悪女は砂時計をひっくり返す15話ネタバレ感想!アリアのお母様の判決【まとめ】

今回は新たな敵かもしれないエマという人物が浮上してきました。

味方を増やしても敵も増えていき、一進一退のアリアです。

今後砂時計の存在がアリアにとってどのように影響していくのかも気になるところです。

「悪女は砂時計をひっくり返す15話ネタバレ感想を紹介!アリアのお母様の判決」をご覧いただきありがとうございました。

error: Content is protected !!