ふぁんふぁんニュース
悪女は砂時計をひっくり返す

悪女は砂時計をひっくり返す38話ネタバレ感想を紹介!アリアの計画は進む

「悪女は砂時計をひっくり返す38話ネタバレ感想を紹介!アリアの計画は進む」を紹介します。

アリアは今度は何をし始めるのでしょうか?

前回カジノで儲けたお金を何に使うのでしょうか…

「悪女は砂時計をひっくり返す38話ネタバレ感想を紹介!アリアの計画は進む」をどうぞご覧ください!

スポンサーリンク

悪女は砂時計をひっくり返す38話ネタバレを紹介!アリアの計画は進む

アリアのもとにアニーの兄、アンドリューが呼ばれてきました。

アリアはアンドリューに「砂糖を買えるだけ買ってきてほしい」と言い、アンドリューも承諾します。

近々ピノヌアの貴族たちが高級品を扱う店と取引しなくなると考えたアリアは、高級品の1つである砂糖を大量購入しておくことにしたのです。

 

数日後、お茶会に参加したアリアは、家庭教師であるシルビー子爵とホワイト子爵の取引先が奪われたという話を聞きます。

アリアはこの件に関して、「外部からの攻撃とは思えない」「貴族派を攻撃するということは…皇太子派の仕業」なのかと、サラがずっと話しかけているのにも気づかず、考えにふけります。

やっと気づいたアリアに、サラは小声で侯爵に告白されたことをアリアに伝えます。

 

そして、アリアのおかげだから、侯爵がアリアと食事をしたいと言っていると伝えます。

サラもこんな素敵な友達がいるんだと侯爵に紹介したかったと言います。

アリアはこれを聞いて、嬉しそうにしています。

 

アリアは討論会に参加しています。

今日のテーマは取引先を奪われた貴族についてです。

アリアは、今回は自分が発言することはないと黙って聞いていましたが、ビゲー子爵がカジノを買い取ったと聞き、知らなかったと驚きます。

 

過去では、皇太子はカジノを売らなかったので、アリアは「皇太子はカジノを売却しないって…」と言ってしまいます。

この発言にアースが突っ込み、話していくうちにアリアは、子爵が運営するのは難しく、貴族派の勢力を弱めることになると言い、アースも満足げにアリアを見ています。

 

討論会後、アースはアリアを的確な推理であったとほめます。

しかし、アリアは得体のしれないアースには心を開けずにいます。

屋敷では、ブローチをつけたミエールが「公女様を迎える準備ができた」と鏡を見ています。

スポンサーリンク

悪女は砂時計をひっくり返す登場人物

悪女は砂時計をひっくり返すの登場人物を紹介していきます。

  • アリア:この物語の主人公。売春婦と伯爵の間に生まれる
  • ミエール:アリアの妹。
  • ジェシー:メイド。アリアに使えているが、ミエールの味方。
  • ロースチェント伯爵夫人:アリアの母で元売春婦。ミエールに毒を盛られる
  • ロースチェント伯爵:アリアの養父
  • カイン:アリアの兄ミエールと仲がいい。アリアに刀を振り下ろす
  • サラ:アリアの家庭教師。ローゼン子爵の一人娘で後の侯爵夫人
  • プレデリック・オスカー:ミエールの好きな人
  • 謎の青年:アリアが古物屋で出会った紺色の目の青年。皇太子?
  • 謎の青年のお付きの青年:皇太子のお付き?
  • ジョン:アリアの護衛だったが、クビになった
  • オスカー:ミエールの婚約者
  • エマ:ミエールの侍女
  • アニー:そばかす顔の侍女
  • フィノ・レイン:アースの従者
  • ベリー:アリアの侍女で実はミエール派
  • ビッキー:アースの従者
  • アンドリュー:アニーの兄
  • 侯爵:サラのフィアンセ

38話にはアンドリューというアニーの兄が登場しましたね。

それからサラの婚約者となる侯爵も登場しました。

スポンサーリンク

悪女は砂時計をひっくり返す38話感想を紹介!アリアの計画は進む

今回は、貴族派の勢力の弱まりについていろいろなところで話が進んでいました。

砂糖の件、討論会での話、サラの恋愛、ミエールの登場ともりだくさんでしたね。

ひとつひとつの話を追っていくのに頭を使いましたが、アリアの知っている過去と少しずつ変わっていっており、未来がどうなっていくのか楽しみです。

 

砂糖の大量購入に関しては、カジノで得た大金を使ってさらに儲けようとしているのでしょうか。

貴族派の弱体化によって砂糖が流通しなくなったら、アリアが得しそうな気がします。

 

お茶会では、侯爵とのことを嬉しそうに話すサラが印象的でした。

告白され、婚約の話も進んでいると話すサラの姿は本当にかわいらしかったです。

アリアもサラの可愛さにはやられてしまっていますね。

サラを見るアリアの顔がとてもうれしそうでした。

 

今回の討論会では貴族派の勢力が弱まっていることについて、男性陣が生き生きと話していました。

もともと貴族派の参加者もいたはずなので、生き生きしているのは不思議なところではありますが、皇太子の主催の討論会なので、全員皇太子の味方なんだろうと思います。

今後の話の展開は、アリアの推理通り貴族派の力が弱まっていくことになるだろうと思います。

あの短い時間で推理していたアリアはやはり頭がいいんだろうと思います。

 

討論会の後には、アースとアリアが2人で話すシーンがありましたが、アリアが一向にアースに気を許さないところがもどかしかったです。

オスカーの件もありますが、早くアリアがアースの正体を知って、この2人がいい雰囲気で話しているところを見てみたいです。

最後にミエールが登場しました。

公女を迎えるということなので、ミエールもそろそろ何か起こしそうな予感がします。

スポンサーリンク

悪女は砂時計をひっくり返す38話ネタバレ感想を紹介!アリアの計画は進む【まとめ】

最後のミエールの一幕がどうも気になりますね~

アリアの計画がここまでいい感じですが、これから何かが起こるかもしれません!

続きが気になります!

ここまで「悪女は砂時計をひっくり返す38話ネタバレ感想を紹介!アリアの計画は進む」を読んでくださりありがとうございました!

error: Content is protected !!