美容

脱毛の無料体験で勧誘はある?理由やカウンセリングを断る方法!

脱毛の無料体験で勧誘はあるのでしょうか?

脱毛サロンの、よくある無料体験やワンコインでの体験キャンペーン。

申込んで処理してもらうと、とっても良くて大満足!

となるのですが、その後に待っていることとは…

脱毛の無料体験で勧誘はあるのかや、その後のカウンセリングを断る方法も紹介します!

スポンサーリンク

脱毛の無料体験で勧誘はある?

脱毛の無料体験で勧誘されることはあるんでしょうか?

脱毛というのは今では男女の区別や年齢を超えた興味ですよね~

無料だったり、ワンコイン500円などの低価格で、ワキなどの部位を脱毛処理してくれるキャンペーン。

テレビCMやネットでもよく広告が出ていて見かけることもありますよね。

 

この脱毛の無料体験で勧誘行為はあるのでしょうか?

私の実体験やSNSでの情報から、強引さはバラバラですが、脱毛の無料体験で勧誘行為はほぼあると言っても良いでしょう。

 

脱毛の無料体験で勧誘がある理由は?

脱毛の無料体験で勧誘がある理由は何なのでしょう?

脱毛の無料体験で勧誘行為がある理由、それは

  1. 脱毛の無料体験だけでは赤字
  2. 売上アップのための会社からのノルマ

この2つの理由があります。

脱毛の無料体験で勧誘がある理由①脱毛の無料体験だけでは赤字

脱毛の無料体験で勧誘がある理由の1つ目は、脱毛の無料体験だけでは赤字になってしまうからです。

脱毛の無料体験だけしていると、その処理してくれた人の人件費

つまり、脱毛の無料体験は広告費なんです。

脱毛の無料体験で勧誘がある理由②売上アップのための会社からのノルマ

脱毛の無料体験で勧誘がある理由の2つ目に、売上アップのための会社からのノルマが課せられていると思われます。

会社としては無料の体験でお客さんを呼びこんで、さらなる売り上げを目指したいですよね。

その無料体験に来てくれたお客さんが、継続の客になるかどうかは、そこのスタッフ次第。

せっかく無料で処理したからには、その後のカウンセリングも受けて、コースを申し込んでもらいたいですよね~

脱毛の無料体験で勧誘カウンセリングを断る方法!

脱毛の無料体験で勧誘カウンセリングを断る方法を5つ紹介します!

その時の状況で組み合わせたりして使ってもらえると思うので、ぜひ参考にしてください^^

脱毛の無料体験で勧誘カウンセリングを断る方法!

  1. 無料体験が目的だったと伝える
  2. お金がないことをアピール
  3. 決定権がないことを伝える
  4. 時間が無いことをアピール
  5. 複数回の最後の回には行かない

それぞれ紹介していきますね。

脱毛の無料体験で勧誘カウンセリングを断る方法①無料体験が目的だったと伝える

脱毛の無料体験で勧誘カウンセリングを断る方法の1つ目は、無料体験が目的だったと伝えること。

これは、けっこうハードルが高いですが、私がめちゃ正直にこれを伝えたら、もう何も言ってこなくなりました。

初め、はっきりしない態度を取っていたため、どんどんカウンセリングが進んでしまい、いろんな脱毛コースをつけられそうになりました。

ですが、自分の目的は「脱毛体験だけだった」ということを思い出し、

「体験しに来たので体験だけでいいです。」とはっきり伝えたところ、その後の5回とも全く何も勧誘されなくなりました。

脱毛の無料体験で勧誘カウンセリングを断る方法②お金がないことをアピール

脱毛の無料体験で勧誘カウンセリングを断る方法の2つ目は、お金が無い、経済的に苦しいことをアピールすること。

具体的には、

  • パート・アルバイトで働いていて収入が少ない
  • 子どもや家のローンなど、他のことにかかるお金が多い

など、脱毛にかけられる自由なお金が少ないことを切々と伝えると、サロン側もあきらめがつきやすいです。

脱毛の無料体験で勧誘カウンセリングを断る方法③決定権がないことを伝える

脱毛の無料体験で勧誘カウンセリングを断る方法の3つ目は、決定権がない、自分では決められないと言うことをアピールしましょう。

特に旦那夫の理解や許可が無いと、脱毛するお金や時間的な余裕が得られない、ということを伝えると、そこまで深く追求してこないようですね。

旦那にまで掛け合って、カウンセリングしようとするという前例は無さそうでした^^;

脱毛の無料体験で勧誘カウンセリングを断る方法④時間が無いことをアピール

脱毛の無料体験で勧誘カウンセリングを断る方法の4つ目は、時間が無いことをアピールすることです。

この体験の後、人と会う予定がある、とか、約束があって話す時間が取れないなど伝えると、サロン側の

脱毛の無料体験で勧誘カウンセリングを断る方法⑤複数回の最後の回には行かない

脱毛の無料体験で勧誘カウンセリングを断る方法の5つ目は、複数回の最後の回には行かないということです。

3回や6回など複数回にわたって行う体験の場合は、体験の最後の回(もし全6回だったら6回目)に行かないという選択肢も考慮に入れることができるかもしれません。

私は当日どうしても仕事で抜けられなくなってしまったため、最後はキャンセルしたのですが、

今思うと、その回を予約した5回目の施術の日に、「お話があるので、施術後少々お時間いただきます」と言われていました。

きっとまたそこでカウンセリングされたのかも、と想像しています。

サロンには1回行けなくなって、スタッフに申し訳ない気持ちもありましたし、少しもったいない気もしたのは正直なところ。

でも、処理残りの毛の量を見るとその1回で消えていたという量ではないです。

なので、その1回の施術をした後カウンセリングのストレスを感じるよりはマシだったかなぁと思います。

今はサロン品質の家庭用脱毛器がありますしね。

脱毛の無料体験で勧誘はある?理由やカウンセリングを断る方法!【まとめ】

脱毛の無料体験で勧誘はあるのか、実体験やSNSの声を基に断る方法などをまとめてきました!

脱毛の無料体験でいい気分なのに強引に勧誘されるとがっかりですよね…

勧誘があると思うとなかなか脱毛サロンに行く気も起きず…

でも脱毛したい~

そんな時は家庭用脱毛器が便利です!

サロン級のスペックで、お家で好きな時にケアできちゃう!

超人気サロンストラッシュが開発したホームストラッシュが、12月26日までキャンペーン中でおススメです!

他にも2022年家庭用脱毛器オススメ3選もチェックすると、家庭用脱毛器がサロン並みに効果があることが分かるよ^^

何より勧誘が無いのが最高ですw

error: Content is protected !!