ふぁんふぁんニュース
TV

半沢直樹第6話ネタバレ感想を紹介します!

半沢直樹第6話ネタバレ感想を紹介します!

毎週日曜日の楽しみ、半沢直樹!

視聴率爆走中ですね!

今週も、オネエなあの人の登場!

銀行に返り咲いた半沢に噛みつくわよ!

それでは、「半沢直樹第6話ネタバレ感想」お楽しみください。

スポンサーリンク

半沢直樹第6話ネタバレを紹介します!

半沢は、タスクフォースの乃原にケンカを売ったことが原因で、白井大臣が、東京中央銀行にやってきた。

白井大臣からは、帝国航空を助けることは国民の総意だとプレッシャーをかけるが、半沢は、それは国民の総意ではないと突っぱねる。

そこに白井から「業務改善命令」をちらつかせると、紀本が仲立ちし最善を尽くすと言い、白井大臣を帰らせた。

大和田は、頭取の立場を守ることを半沢に強く求めた。

半沢たちは、常盤自動車、帝国重工など、帝国航空の早期退職者の受け入れ先を検討。

半沢は、開発投資銀行に行き、スカイポープへの融資を情報を得た。

そこに担当をしていた森山と再会することになった。

スポンサーリンク

金融庁検査が行われることになり、黒崎が登場。

彼は昔の再建計画が想定通り再建できていないと、追及。

そういわれると、半沢は、過去の与信方針は、金融庁の承認を得ていたと良いかえした。

カチンときた黒崎は、半沢に、帝国航空の再建案は金融庁調査が行われた時の資料では、削減路線や人員削減の数が異なっていると突きつけた。

当時の担当者、曽根崎は金融庁調査を乗り切るためだけに削減路線数や人員削減数をでっちあげたのか…と思いきや、

山久(帝国航空)から、帝国航空からの事務的なミスで謝った数字が記載されたと、慌てて曽根崎が入ってきた。

しかし、そのミスのあった数字が記載されたメールが見当たらない。

山久にも確認するが、やはり確認できない。

スポンサーリンク

白井大臣からも、半沢は不適任だと中野渡に通告。

大和田からは、半沢の行動が銀行沈没!!を導き、頭取を陥れるのは避けたい!と念入りに言われてしまった。

 

曽根崎が後任に決まるのか、紀本からは「帝国航空側のミスなのか」と確認すると、曽根崎は「あなたの支持でやったのに」と内心思ったが…大和田・紀本の目の前で「もちろんです」としか言えなかった。

 

曽根崎と半沢は、頭取の前で話をすることになった。

そこには、紀本と大和田も同席。

曽根崎は、山久に、担当の半沢を外すよう、要望書を書かせていた。

半沢は、一方、山久から状況説明書を書いてもらっていた。

 

その中には山久から、曽根先の書類は、破棄してほしいとも記載されていた。

曽根先は、半沢が自分を陥れようとしていると怒鳴る。

曽根崎と山下が話をして、山下が数字の間違いをした、そしてタスクフォースに従うという上司の確約を得たと言ったのだ。

 

帝国航空の山下部長は、500人の受け入れ先を見つけてきた半沢にすべてを託そうと決意。

曽根崎は、山久の数字のミスでというウソの発言をさせ、曽根崎からは、要望書に判を押すことを要求した。

 

逆ギレした曽根崎に、半沢はお前のような奴が組織を腐らせる。

全バンカーの恥さらしだと糾弾。

意図的な改ざんには黒幕がいるはずと言及したのだ。

 

スカイホープの500人の受け入れのために必要な、

国土交通大臣からの認可が却下されてしまった。¥

 

東京中央銀行は、金融庁から業務改善命令を受けてしまった。

当た目を下げる中野渡を見て、半沢は銀行内にいる裏切り者を見る蹴ることを誓ったのだ。

スポンサーリンク

半沢直樹第6話感想

半沢直樹第6話の感想としては、また出た黒崎(笑)

でも、あんまりたくさん出るシーンは無かったなぁ。

中心は、曽根崎がいかにクソだったかということ。

 

帝国航空時代に数字をでっちあげ、

今度は、その数字を山久のミスと言うことにして、

半沢が邪魔だと要望書を書かせる。

最低のバンカーですね(笑)

 

そして、銀行として業務改善命令と言う窮地!

中野渡頭取、世間体からして大ピンチ!

 

それでも、同時進行で進んでいく帝国航空の再建計画は、どんな展開になっていくのか…!!

 

そして、半沢にメッセージ付きの5周年パーティのカードを渡した小料理屋やまだの女将智美と、そのカードをスーツのポケットから見つけた花。

ふたりの因縁の出会いは近づいてきているのか…!?

 

智美と言えば、紀本常務!

ネズミのしっぽ、曽根崎に以前の金融庁調査を乗り切るために、数字を変更させたのは、紀本なのか、それとも大和田なのか、まさか、2人がグルなのか!?

まだまだ、気になりすぎるポイントが多すぎます。

 

池井戸作品ということで、今回は、アイチ自動車と帝国重工がちょろっと友情出演しましたね!

毎回、楽しみな池井戸友情出演w

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

error: Content is protected !!