ふぁんふぁんニュース
恋する母たち

恋する母たち2話ネタバレ感想を紹介します

恋する母たち2話ネタバレ感想を紹介します!

1話から話題沸騰の母たちのラブストーリー。

2話はどんなふうに盛り上がっていくのでしょうか?

それでは「恋する母たち2話ネタバレ感想を紹介します」と題し、恋する母たち2話ネタバレ感想を紹介します!

スポンサーリンク

恋する母たち2話ネタバレ

斉木は、与論島で杏の元旦那の慎吾に出会ったことを伝える。

慎吾は今与論島で、斉木の元妻ではない女性と暮らしているらしい。

島で慎吾は斉木を案内し、自宅にも招待する。

 

斉木は、近所の人にも聞いて回ると、11年前駆け落ちしたという年代が一致し、慎吾かもしれない…と思う気持が強まる。

杏の名前を出してみても、確証は得られなかった。

 

一方で、優子は、赤坂とエレベーターに閉じ込められてしまう。

優子は酸欠に不安になるが、赤坂は冷静。

赤坂は優子の長所を言い連ねるが、欠点は?というところでエレベーターが動き始めた。

無事に外に出た後、優子が「欠点て何?」と聞くと赤坂は「結婚してること」と答え、飲みに行こうと誘う。

店を探し、「あそこに入りましょう」と赤坂が指をさす先にあるのは、ホテル。

優子は内心「舐められてる」と思い、赤坂を置いて帰ります。

 

まりは、丸太郎とのキスを思い出してニヤニヤ。

ちょうどそこに丸太郎からの「温泉行こうね」とメールが。

 

まりは杏に電話し、ドキドキする気持ちは恋なのか相談するも、杏からは「それは性欲」と切り捨てられる。

 

翌朝、優子は部下の小森がトラブルを起こし呼び出され、出社すると赤坂も出社していた。

意識しないように努める優子に壁ドーンと言いながら、壁ドンしてくる赤坂。

結局ドキドキする優子。

 

杏は、慎吾の母に慎吾の居場所が分かったと電話すると、見てきてと言われる。

しかし、あまり気が進まない。

 

優子は、大介の作った数学の問題を杏とまりに渡すため、二人をお茶に誘う。

でも、夫の不倫の話題で盛り上がり、夜まで飲み会にw

優子とまりに乗せられて、杏は世論に行くことを決意したのでした!

 

まりは、丸太郎からメールをもらい、わずかな時間でも会うようになっていた。

だが、山下のり子からのタレコミで、まりと丸太郎の密会が斉木に写真を撮られてしまっていた。

写真は削除されたが、まりは二人に対し困惑し、店を飛び出して行ってしまう。

 

丸太郎に電話し、「もう会えない、電話もメールもしてこないで」と言うまりに、「ばれないようにして会おう」と相変わらずに丸太郎。

 

杏は、与論島に発つ当日、斉木に電話し「前に進みたい」と言い、出発した。

まりは、丸太郎とデート。

優子は、京都出張のため、東京駅に行くと、そこには小森ではなく、赤坂が。

 

ついに杏は与論島に到着し、ガイドの慎吾に出会うのだった。

スポンサーリンク

恋する母たち2話感想を紹介します

今回も見どころ盛りだくさんのこいははでした!

管理人的に推しは、まり×丸太郎~!

丸太郎さんの魅力が大爆発!

まりが丸太郎沼にずぶずぶハマっていくのがたまりません!

 

優子×赤坂もきてますねー!

ついに京都出張!

この京都出張の原作を読んでしまった管理人は、楽しみでなりません♪

原作

error: Content is protected !!