未分類

野田聖子と夫の出会いはどこ?旦那の韓国居酒屋でなれそめや場所は?

野田聖子と夫の出会いはどこなのでしょうか?

2021年の自民党総裁選に出馬を表明した野田聖子さん。

野田聖子さんと夫との出会いは旦那の韓国居酒屋という情報もありますが、本当なのでしょうか?

どんななれそめだったのか気になりますね~

韓国居酒屋の場所は特定できるのかも調べてみました!

この記事では「野田聖子と夫の出会いはどこ?旦那の韓国居酒屋でなれそめや場所は?」と題し、野田聖子と夫の出会いについてまとめていきます。

スポンサーリンク

野田聖子と夫の出会いはどこでいつ?旦那の韓国居酒屋?

野田聖子と夫との出会いはどこで、いつ初めて会ったのでしょうか?

野田聖子さんと夫の木村文信さんとの出会いは、当時木村文信さんが経営していた大阪にある韓国居酒屋でした。

2007年に野田聖子さんがお客さんとして訪れた時に出会ったということです。

その時野田さんの方が木村文信さんに一目惚れをしたとか。

 

その当時野田聖子さんは2006年に前の夫鶴保庸介さんとの離婚し、おそらく心身ともに疲れ果てていた時期。

その離婚の原因も不妊治療が失敗していたことと言われています。

ツラすぎますね…

野田聖子さんからしてみれば、木村文信さんとの出会いは運命の出会いだったんでしょうね~

スポンサーリンク

野田聖子と夫のなれそめから結婚までの経緯

野田聖子さんと現在の夫木村文信さんとのなれそめは、野田聖子さんが木村文信さんの韓国居酒屋を訪れたということを紹介しましたが、そこから結婚までの経緯をたどってみましょう。

野田さんは、自分の野田の名前を残すということをあきらめきれず、不妊治療を続けます。

ですが結局野田さん自身の病のため、通常日本国内でできる不妊治療を続けることは困難になってしまったのです。

そこで、野田さんはアメリカでの卵子提供へと踏み切ります。

2010年、木村文信さんとの精子と別の女性の卵子とで体外受精を行い、野田さんは妊娠に成功

野田氏は、40歳の時に自然妊娠が不可能な体であることが判明。14回の不妊治療を繰り返すも、残念ながら出産にまでは至らなかった。流産という悲しい出来事も経験。そして、彼女は“卵子提供”という道を選択する。2010年初春、卵子提供が法律で認められている米国・ネバダ州で、夫・文信氏の精子とアメリカ人の卵子による受精卵が野田氏の子宮に戻され、念願の妊娠をした。

オリコンニュース

 

そして、2011年1月野田聖子さんと木村文信さんは結婚。

ですが2013年には野田聖子さんの実母がうつ病にかかってしまい、その看病もしなくてはならないと言う状況になってしまいます。

そこで木村文信さんは、同年自ら大阪の韓国居酒屋店を畳み、野田聖子さんのサポートを全面的に行うようにしたと言うのです。

スポンサーリンク

野田聖子と夫の韓国居酒屋の場所は?

野田聖子さんと夫の韓国居酒屋の場所はどこなのでしょうか?

大阪で韓国と言えば、鶴橋か生野あたりがコリアンタウンとして、ガイドブックにも乗っているエリアとなります。

韓国料理屋さんが軒を連ねており、韓国っぽい飾りつけも目立ちますね!

 

残念ながら野田聖子さんと木村文信さんの出会った韓国居酒屋は特定までは至りませんでしたが、このあたりに店を構えていた可能性が高いのではないでしょうか。

こちらが鶴橋で、

こちらが生野ですね。

スポンサーリンク

野田聖子と夫の出会いはどこ?旦那の韓国居酒屋でなれそめや場所は?【まとめ】

以上「野田聖子と夫の出会いはどこ?旦那の韓国居酒屋でなれそめや場所は?」と題し、野田聖子と夫の出会いについてまとめてきました!

野田聖子の一人目の夫の今現在についてもまとめてみました!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

error: Content is protected !!