俳優

奥平大兼の空手流派や実力、段は?他の習い事も調査しました

奥平大の空手流派は何で実力はどれほどのものなのでしょうか。

2019年には長澤まさみさん主演映画『MOTHER』に息子役で大抜擢された奥平大兼くん。

2020年の秋ドラマ『恋する母たち」では、吉田羊さんの息子役に決定しています。

→『恋する母たち』相関図とキャスト

→『恋する母たち』原作マンガ最新巻

 

奥平大兼くんは、次世代を担う注目の若手俳優の一人と言われています!

そんな大兼くんですが、小さかった頃に空手を習っていたそう。

どんな流派でその実力はどの程度なんでしょう。

またいつ頃、どのくらいの期間習ってきたんでしょうか。

白い道着に身を包んだ奥平さん、きっとかっこいいですよね!

また、ほかにはどんな習い事を行ってきたのかも気になります!

この記事では「奥平大兼の空手流派や実力や段は?他の習い事も調査しました」と題し、奥平大兼さんの空手流派や実力についてや、他の習い事を調査しました。

スポンサーリンク

奥平大兼の空手流派は何?実力や段はどれほどのレベル?

奥平さんが習っていた空手は、「松濤館」という流派がメインになっているようです。

そこに、四大流派といわれる松濤館・和道流・糸東流・剛柔流を織り交ぜているです。

日本拓道会空手連盟という団体に所属していました。

では、松講館とはどんな流派なのでしょうか?

スポンサーリンク

奥平大兼の流派は松濤館!世界で最も学ばれている激しい空手

 

お互いの心がルールとりへの安打ちり、しからのすべてあり、他の

ほ力のあるをコントロールすることにより、勝負をします。

日本拓道会空手連盟

かなり激しい戦いをする流派のようです!

松濤館は全世界に広がり世界で一番多く人々に学ばれている流派で、韓国のテコンドーは松濤館から派生している。(Wikipedia)

かっこいいですね〜

では、大兼くんの通っていた道場はどこだったのでしょうか?

スポンサーリンク

奥平大兼くん道場はどこに通っていた?

奥平大兼くんが通っていたのは日本拓道会空手連盟本部です。

場所はこちら。

空手には、「組手」と、「形」の二種類がありますが、大兼くんが主に取り組んでいたのは「形」のほう。

「形」とは…

仮想の敵に対する攻撃技と防御技を一連の流れとして組み合わせた「演武」で、その美しさを競う

(オリンピックチャンネル)

こちらは参考動画です。

 

すごく集中して取り組む姿勢がかっこいいですよね。

いつか大兼君の空手シーンも見てみたいです。

スポンサーリンク

奥平大兼空手の実力や段は?どれほどのレベル?

奥平大兼さんは6年生の時点で初段だったようです。

小学校1年生から6年生まで空手に通っていたようなので、6年間よく頑張ったんですね!

初段というと、黒帯がもらえるということ。

黒帯はかっこいいですし、長年習っていた勲章になるのでうれしかったでしょうね。

ただ、実際は黒帯は、長く習っていれば誰でも取れるものだそうです。

早ければ2~3年で取得する人も。

しな中で空手を続けていただけでも

大兼さんは他にも習い事をしていましたし、

私はすごいなと思います!

スポンサーリンク

奥平大兼の習い事は?ピアノを小学校6年間習っていた

奥平大兼くんは、ピアノを小学校6年間習っていたそうです。

空手も同じ時期に習っていて大変だと思いますが、ピアノも習っていていろんなことに興味があったんですね!

ピアノといえば表現力が高まる習い事として、いつの時代も子供の習い事ランキング上位。

奥平大兼くんの繊細でも奥深い演技力は、ピアノを習っていたことも影響していたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

奥平大兼の空手流派や実力や段は?他の習い事も調査しました

以上、「奥平大兼の空手流派や実力や段は?他の習い事も調査しました」と題し、奥平大君の空手流派や実力、段、他の習い事も調査してきました。

奥平大兼くんの今後の活躍を期待しています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

error: Content is protected !!