ふぁんふぁんニュース
政治家

太田正孝の自宅の豪邸が凄い?横浜市磯子の高級外車を所有の資産家?

太田正孝の自宅の豪邸が凄いらしいですね~

2021年8月22日に開票される横浜市長選挙。

過去最多の8人が候補者という事態になっています。

その中でも太田正孝さんはどんな人物なんでしょうね。

この記事では「太田正孝の自宅の豪邸が凄い?横浜市磯子の高級外車を所有の資産家?」と題し、太田正孝の自宅の豪邸についてまとめていきます!

スポンサーリンク

太田正孝の自宅の豪邸が凄い?

太田正孝の自宅の豪邸はどんなものなんでしょうか?

磯子区にある自宅は迎賓館まである大豪邸で『磯子のマラカニアン宮殿』などと揶揄されており、ロールスロイスを3台所有するほどの資産家。また、一部では反社会勢力との親密関係も取り沙汰されていますが、その一方で東日本大震災による原発事故の際には、横浜市の放射能対策に積極的に取り組み、主婦層の喝采を浴びたりもしています。いずれにせよ、毀誉褒貶相半ばする人物ではあります」(横浜市会関係者)

自宅なのに迎賓館までついているそうです。

むしろ迎賓館て何かと思いますよね。

迎賓館というのは、お客様をもてなすための部屋というか建物のことで、大きな応接間というイメージでしょうか。

 

逗子のマラカニアン宮殿て…すごいネーミングですよね。

ちなみにマラカニアン宮殿というのは、実物はフィリピンの大統領のいるところです。

 

こんなすごい豪邸に住んでいるなんて、たいそうなお金持ちなんでしょうね~

ですが、このマラカニアン宮殿、こんなうわさがありました。

2021年1月時点で、5チャンネル掲示板にこんな書き込みがあったんです。

選挙資金にするのか磯子のマラカニアン宮殿124,500万円で売りに出してるね

5チャンネル

売りに出ているようなんです。

本当でしょうか?

太田正孝の自宅の豪邸の住所から調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

太田正孝の自宅の豪邸は横浜市磯子区が住所?

太田正孝の自宅の豪邸は横浜市磯子区が住所

太田正孝の自宅の豪邸は、たしかに、センチュリー21という不動産会社で同じ物件が売りに出ていました。

迎賓館付売豪邸 約1000坪の高台 磯子区岡村
豪華の一言です。豊かな緑に覆われた約1000坪の敷地。大切なお客様をお迎えするにふさわしい環境、佇まい、設え。訪れる人に感動を。お出迎えする人に喜びをもたらす館

センチュリー21

住所は、

神奈川県横浜市磯子区岡村4丁目10-6

センチュリー21

1月から4月まではオープンハウスもやっていたようなので、観光気分で見てみたかったですね。

場所はこちらです。

売りに出ているということは、現在では太田正孝さんはこの自宅豪邸に住んでいないということでしょうね。

今現在の住所は分かりませんでしたが、きっとそれでも豪邸に住んでいるんでしょうね~

スポンサーリンク

太田正孝は高級外車を所有の資産家?

太田正孝は自宅が豪邸と言うだけではなく、車も高級外車なようです。

ロールスロイスを3台も保有しているとか。

ロールスロイスと言えば、高級車というイメージですよね~

 

値段を調べてみると、ビックリ!

一番人気のファントムというモデルは、5570~6670千万円!

こんな車が3台もあると、2億円近い金額を車に費やしているということですよね~!

庶民の感覚では信じられないと思うのは私だけでしょうか…

スポンサーリンク

太田正孝の自宅の豪邸が凄い?横浜市磯子の高級外車を所有の資産家?【まとめ】

以上「太田正孝の自宅の豪邸が凄い?横浜市磯子の高級外車を所有の資産家?」と題し、太田正孝の自宅の豪邸についてまとめてきました!

太田正孝さんをはじめ横浜市長選挙にはこの8人が候補になっています!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

error: Content is protected !!