ふぁんふぁんニュース
未分類

世界猫の日はなぜ8月8日?誰が制定して何をする日なのか調査!

世界猫の日は、なぜ8月8日なのでしょうか?

日本で猫の日といえば、ニャーニャーニャ―の語呂から、2月22日が制定されています。

けれども、8月8日は『世界猫の日』。

どんな理由があって、この日が世界猫の日とされたのでしょう。

このページでは、『世界猫の日はなぜ8月8日?誰が制定して何をする日なのか調査!』と題し、世界猫の日が8月8日とされた理由やどんなことをする日なのか、調査しました。

スポンサーリンク

世界猫の日はなぜ8月8日?誰が制定?

世界猫の日は、なぜ8月8日なのでしょうか?

世界猫の日を制定しているのは、「IFAW(国際動物福祉基金)」という国際機関です。

IFAWは、2002年に8月8日を世界猫の日に制定しましたが、制定した理由やなぜ8月8日にしたかの理由については明らかにしていません。

スポンサーリンク

IFAW(国際動物福祉基金)ってどんな団体?

スポンサーリンク

世界猫の日の英語名は何ていうの?

英語で世界猫の日は「International cat day」(インターナショナル・キャット・デイ)や「World Cat Day」(ワールド・キャット・デイ)といいます。

スポンサーリンク

世界猫の日は8月8日だけど、他の国独自の猫の日は?

日本にも、独自の「猫の日」があるように、他の国々にも猫の日があります。

  • 日本 2月22日
  • 台湾 4月4日
  • アメリカ 10月29日
  • イタリア 2月17日
  • ロシア 3月1日
  • 世界猫の日 8月8日

スポンサーリンク

世界猫の日に、世界中の人は何をしている?

IFAWは、特に何をする日とは定めていませんでしたが、世界中の人たちは、このひにインスタグラムなどで自分の猫や猫に対する思いを発信していますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dear Mo Tenzing, of all the cats I’ve ever lived with, you were the best, the slinkiest and the funniest with the loudest purr. You never hogged the duvet or whined at 5am. But, you were not a house cat, you loved going out and smelling new smells and meeting new people. I didn’t want to keep you locked up. One day in July, after a series of long walkabouts, you slipped quietly out of the front door and didn’t come home. We looked for you and looked for you, asked everyone, put up posters and searched and searched but didn’t find you. You were last seen in Archway and the person who saw you said you looked alright. I’m sure you’re having the time of your life – you’re that kind of cat. I’m still hoping you might come back when it gets cold but, I don’t know, I’m not sure you really want to be owned. That’s the thing about cats. #internationalcatday

Esther Coren(@onthespike)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

世界猫の日にちなんだグッズも販売

カルディやジブリの作品でもネコ押しのグッズが続々と発売されています。

スポンサーリンク

世界猫の日はなぜ8月8日?誰が制定して何をする日なのか調査!

以上、「世界猫の日はなぜ8月8日?誰が制定して何をする日なのか調査!」と題して、世界猫の日について調査してきました。

最後にまとめます。

世界猫の日について調査
  • 2002年IFAWが制定
  • 日本の猫の人は別
  • 制定の理由は不明
  • 特別にすることはない
  • SNSの猫の投稿がさかん
  • カルディなどグッズの販売がある

このほかにも、保護猫カフェに行ったり、保護団体への募金するなどすると、世界猫の日の活動に参画できますね

 

 

このSNS上での発信だけでなく、保護猫カフェに行ったり、保護団体に寄付するなどして

error: Content is protected !!