ふぁんふぁんニュース
TV

すぱっちスリースターブックスのロケ地どこ?オフィスの撮影場所は?

すぱっちスリースターブックスのロケ地どこなのでしょうか?

SUPER RICHすぱっちで、江口のりこ演じる氷河衛や、春野優演じる赤楚衛二が働くオフィスの撮影場所が気になります!

この記事では「すぱっちスリースターブックスのロケ地どこ?オフィスの撮影場所は?」と題し、すぱっち(SUPERRICH)のスリースターブックスのロケ地どこなのかを紹介します!

スポンサーリンク

 

 

すぱっちスリースターブックスのロケ地どこ?オフィスの撮影場所は?

すぱっちスリースターブックスのロケ地はどこなのでしょうか?東京都千代田区神田淡路町2丁目:ワテラス

オフィスであることに間違いなさそうですよね~

過去のオフィスで使われたロケ地と言うと思い当たるのが、このあたりですね。

  • 『半沢直樹』 東京都中央区日本橋室町2丁目:三井本館
  • 『わたし、定時で帰ります』東京都千代田区神田淡路町2丁目:ワテラス
  • 『ハケンの品格』 東京都千代田区大手町1丁目:大手町パークビルディング

このあたりでしょうか。

写真を見ても、いかにもオフィスという感じですね!

&n

 

この投稿をInstagramで見る

 

🇯🇵 Kou(@manatsu.kingdom)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

岡田 一雄(@kazuoka4013)がシェアした投稿


おそらく『スリースターブックス』もこのようなオフィスの中でロケが行われるのでしょう!

そもそもスリースターブックスとは、どのような会社なのでしょうか?

スポンサーリンク

すぱっちスリースターブックスとは?電子書籍のベンチャー企業!

本作の主人公・氷河衛は、電子書籍を手がけるベンチャー企業『スリースターブックス』の代表取締役CEO。

(SUPERRICH公式)

すぱっちSUPERRICHの中で、氷河衛(江口のりこ)は『スリースターブックス』の社長。

『スリースターブックス』とは、名前の通り、本を扱う会社で、電子書籍を取扱っているんですね~

友人もなく孤独な衛が唯一心を許した相手が、大学時代に出会った一ノ瀬亮(いちのせ・りょう)で、彼と二人三脚で立ち上げ成長させてきた『スリースターブックス』は、衛にとってまさに人生そのもの。しかし、会社をより大きくするため奔走する衛の前に、会社の経営を揺るがすような危機が次々と訪れることとなるのです。

(SUPERRICH公式)

氷河衛(江口のりこ)は、『スリースターブックス』のただの社長ではなく、創業者でもあるんですね!

一ノ瀬亮という人物と一緒に立ち上げてきたそうなんですが、この一ノ瀬亮はどのような人物なのかも気になります。

『スリースターブックス』は、氷河衛にとってなくてはならない存在だったんですね~

 

ですが、その『スリースターブックス』に危機が訪れるようです!

一体どんなピンチが待ち受けているんでしょうか?

このまま氷河衛は社長でいられるのか、だれかの裏切りにあってしまうのか、気になります!

10月からのドラマスタートが見逃せませんね。

スポンサーリンク

 

すぱっちスリースターブックスのロケ地どこ?オフィスの撮影場所は?【まとめ】

以上「すぱっちスリースターブックスのロケ地どこ?オフィスの撮影場所は?」と題し、すぱっちスリースターブックスのロケ地や撮影場所、ベンチャー企業の特徴についてまとめてきました!

すぱっち(SUPERRICH)のロケ地まとめはこちら!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

error: Content is protected !!