ふぁんふぁんニュース
大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います

大公妃候補だけど堅実に行こうと思います9話(2)のネタバレ感想!リィナとジェイドは兄と姉?

大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います9話後半のネタバレ感想を紹介していきます。

節約好きの貧乏貴族の侯爵令嬢テレーゼが、大公のお妃候補?

9話前半では大公がテレーゼのお部屋にやってきましたが、9話後半ではテレーゼの様子がなんだか変で…?

この記事では「大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います9話後半のネタバレ感想」と題し、大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います9話後半のネタバレ感想を紹介してきます。

スポンサーリンク

大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います9話後半のネタバレ

テレーゼは、大公が帰った後、ダウン。

『とても偉い人が近くに来ると体調を崩す病』になってしまいます。

本当のところは、大公が来たことで少し疲れてしまったのでした。

 

テレーゼは読みかけの本を読んでいると、そこに打ち解けた令嬢仲間のマリエッタがお見舞いにやってきます。

テレーゼは「大公が来たことが堪えてしまい」というと、マリエッタから衝撃の事実。

大公は35人いる令嬢のうちの8人のところにだけ来たのだと言いました。

 

マリエッタは、有望そうな、はっきりものを言うお妃候補だけを訪問したと推測。

テレーゼは自分が候補なのかと思うだけで更に、フラフラに。

 

マリエッタと入れ違いで、家庭教師のリィナとジェイドがやってきます。

悶々とするテレーゼですが、リィナとジェイドに話を聞いてもらい、二人が兄と姉のようだと意味不明の妄想が始まり…

侍女のメイベルに怒られてしまうテレーゼでした。

スポンサーリンク

 

 

大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います9話後半の感想

だんだん絞られてくる大公の妃候補!

きっとこの晩大公が訪れた8人が妃候補なんでしょうね!

 

マリエッタが、自分のトコに来なかったというのは、思わず自虐かと突っ込んでしまいましたw

マリエッタはマリエッタなりに率直にモノを言ってると思うのですが、そんな候補が何人もいると、全然話が進みませんもんねw

 

個人的にツボだったのが、テレーゼが読んでいた本!

主人公がキャベツを投げまくるという内容らしいのですが、どんな本だよって言わずにはいられないw

その上、リィナとジェイドの妄想を繰り広げている時に、話の結末が明らかになります。

キャベツだと思っていたのが、実はレタスだったというなんとも言えない展開でした。

 

こんなテレーゼで妃が務まるのか…!!

確かな不安を覚えた9巻でしたw

スポンサーリンク

大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います9話後半のネタバレ感想【まとめ】

以上「大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います9話後半のネタバレ感想」と題し、大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います9話後半のネタバレ感想を紹介してきました。

最新巻の配信が楽しみですね~

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

error: Content is protected !!