ふぁんふぁんニュース
政治家

石倉洋子の経歴や学歴は?デジタル鑑に就任で評判は?

石倉洋子の経歴や学歴が気になります!

デジタル鑑に就任する石倉洋子さんはどのような経歴や学歴をお持ちなのでしょうか?

石倉洋子さんの旦那さんや家族も調べてみましたが、高官に就くということで評判の方が少し心配です!

この記事では「石倉洋子の経歴や学歴は?デジタル鑑に就任で評判は?」と題し、石倉洋子の経歴や学歴と、デジタル鑑に就任する際の評判をまとめていきます。

スポンサーリンク

石倉洋子の経歴や学歴は?

石倉洋子の経歴や学歴が気になります!

まずは、経歴からご紹介します。

石倉洋子の経歴

石倉洋子さんの経歴はこちらです。

華々しいですね!

1985年4月 マッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社で世界の企業戦略等のコンサルテーションに従事。
1992年4月 青山学院大学国際政治経済学部教授。
1996年3月 エイボン・プロダクツ株式会社取締役。
2000年4月 一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授。
2001年2月 第1期中央教育審議会委員。
2004年4月 ボーダフォンホールディングス株式会社社外取締役、日本郵政公社理事。
2005年10月 第20期日本学術会議副会長。
2006年6月 商船三井社外取締役。
2008年1月 総合科学技術会議議員。
2010年6月 日清食品ホールディングス社外取締役、富士通社外取締役。
2011年4月 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授。
2012年4月 一橋大学名誉教授。
2012年6月 ライフネット生命保険株式会社取締役。
2014年3月 慶應義塾大学退職。
2014年6月 双日社外取締役。
2015年6月 資生堂社外取締役
2021年9月 デジタル庁事務方トップ(デジタル監)に就任予定

大学教授を務めながらも、大手企業の役員を歴任。

それも、今72歳で女性。

一昔前で女性役員をされている人は、ほんの一部の方だけでした。

きっと実力のある方なのでしょう。

一体どんな学校に通われていたのでしょうか。

石倉洋子の学歴

石倉洋子の経歴を紹介しますね。

素晴らしい経歴をお持ちの石倉洋子さんがどんな学校に通われていたのか気になります!

1964年3月 フェリス女学院中学校卒業
1967年3月 フェリス女学院高等学校卒業
1971年3月 上智大学外国語学部英語学科卒後、フリーの通訳。
1980年5月 バージニア大学大学院経営学修士(MBA)取得。
1985年7月 ハーバード・ビジネス・スクール経営学博士(DBA)取得(日本人女性では初めて)。

フェリス女学院で中学高校、そして上智大学の英語学科!

正真正銘の才女ですね。

もしいいお家柄でフェリス女学院に行けたとしても、上智大学の中でも偏差値トップの英語学科に進めるのはかなりの難問です。

お金持ちなだけではなく、本当に頭が良くないとだめでしょうね。

 

そこから経営学に専攻を変更し、ハーバードビジネススクールで博士号まで取られています。

すごく積極的ですね~

きっと今でも70過ぎたから、もう○○できないなんてことは考えないようにされているのでしょう。

石倉洋子がデジタル鑑に就任で評判は?SNSや世間の声は?

石倉洋子さんがデジタル鑑就任に際し評判はどうなんでしょうか?

世間の声を紹介します。

 

世間の声としては、

  • 台湾のITトップ、オードリー・タン(40才)との比較
  • オードリー・タンとの対談に言及
  • 年齢への懸念
  • 専門分野(経営学)への懸念

が挙げられているようです。

個人的には、悪評が目立ったこの方よりは石野洋子さんの方が期待できるんじゃないかなぁと思います。

活躍をご期待しています。

スポンサーリンク

 

石倉洋子の経歴や学歴は?デジタル鑑に就任で評判は?【まとめ】

以上「石倉洋子の経歴や学歴は?デジタル鑑に就任で評判は?」と題し、石倉洋子の経歴や学歴や評判についてまとめてきました!

石野洋子さんの旦那さんやご家族についても調べてみましたよ~

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

error: Content is protected !!