ふぁんふぁんニュース
映画

シンエヴァでアスカとケンスケの関係は親ポジ?駅のシーン意味は何?

シンエヴァでアスカとケンスケの関係は親ポジというのは本当でしょうか?

ラストシーンの駅の場面にも意味があるというウワサですが…

気になります!

この記事では「シンエヴァでアスカとケンスケの関係は親ポジ?駅のシーン意味は何?」と題し、シンエヴァでアスカとケンスケが結ばれるのか、ラストシーンの駅の場面とはどんな様子なのかSNSを調査していきます!

スポンサーリンク

シンエヴァでアスカとケンスケの関係は?ケンスケはアスカの親ポジション?

シンエヴァの終盤の回想シーン。

アスカはクローンになってしまっていますが、そんな彼女を支える人物が。

それがケンスケでした。

 

今までサブキャラのような存在だった彼ですが、まさかアスカを支える存在になろうとは…

視聴者の中には、動揺する方や納得する方様々な反応が見られました。

 

ただ注意が必要なのは、アスカとケンスケの関係は恋愛関係なのか、それとも親子愛的な関係なのか、気になると言う意見です。

恋愛関係としてではなく、親子関係的な、親ポジ(親ポジション)としてのケンスケなのでは?という見方が多かったですね。

こう思う背景としては、やはり「アスカは俺の推し」という部分が垣間見えますが…どうなんでしょうか。

スポンサーリンク

ラストシーンは駅でハッピーエンド?

シンエヴァの終盤のシーンは駅のベンチに座るアスカが映されます。

隣に座る人影は、ケンスケかと思われましたが、実際は女子校生でした。

この女子校生が物語に影響があると言う情報は無さそうですね。

 

ただこの駅のシーンと言うのが、また別の議論の的になっていたりもします。

駅のシーンは、エヴァの存在しない世界だったとしたら…

  • アスカとケンスケは出会わないハズ
  • アスカはドイツにいたハズ

今後も新たな解釈が現れたら追記していきます

スポンサーリンク

シンエヴァでアスカとケンスケの関係は親ポジ?駅のシーン意味は何?【まとめ】

以上「シンエヴァでアスカとケンスケの関係は親ポジ?駅のシーン意味は何?」と題し、シンエヴァでアスカとケンスケについて紹介してきました!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

error: Content is protected !!