ふぁんふぁんニュース
女優

田中美里の現在は?【画像あり】デビューからの経歴を調査しました!

田中美里の現在の画像、国民的美少女だった彼女が今はどうなっているのでしょうか?

デビューはなんと、あの有名なNHK連続テレビ小説だったのですが、最近はあまりテレビで見かけないですよね。

そう思っていた矢先、石原さとみ主演の#アンサング・シンデレラで超重要な人物を演じましたね。

個人的にはビックリでした。

 

田中美里さんが独身なのか結婚してるのかを知ったときも驚きましたが…

 

この記事では、「田中美里の現在は?【画像あり】デビューからの経歴を調査しました!」と題し、昔の画像も紹介しながら、田中美里さんのデビューから現在までの経歴をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

田中美里の現在はどんな様子?画像で紹介します

 

この投稿をInstagramで見る

 

梅雨があけましたね。 帽子の季節だ。 #以前に撮影した写真です #jinnobeatshitecassie #日除け #hat #帽子 photo by fujiko

田中美里(@misatotanaka77)がシェアした投稿 –

こちら、田中美里さんの公式インスタの最新投稿です。(2020年8月7日現在)

横顔が美しいですね!

ここ数年、映画中心のお仕事で、テレビではあまりお見掛けすることがなかった美里さん。

 

けれども、2020年8月、石川さとみ主演「アンサング・シンデレラ」でキーパーソンとなる看護師の役を演じました。

美里さんが演じた「清水佐緒里」は、葵みどり(石川さとみ)の過去に関わる重要な役。

美里さんは、

みどりの優しい眼差しのように寄り添って見ていただけたらうれしいです

アンサング・シンデレラ公式ウェブサイト

と視聴者にメッセージを伝えています。

 

では、美里さんの基本的なプロフィールを紹介します。

田中美里さんのプロフィール
  • 名前:田中美里(本名)
  • 生年月日:1977年2月9日
  • 出身:石川県金沢市
  • 身長:165cm
  • 血液型:O型
  • 職業:女優、声優、帽子屋さん

それでは、田中美里さんの経歴をデビュー作から振り返ってみましょう!

スポンサーリンク

田中美里さんの経歴!女優業だけでなく幅広く活躍しています

デビュー前にも児童劇団経験があった

田中美里さんは、テレビデビュー前にも児童劇団に入団しており、すでに演技をしていました!

幼少期に児童劇団で舞台などに出演。1992年に第6回全日本国民的美少女コンテストで本選進出

(HMV)

芸能界に入る前から演技をしていたのなら、連続テレビ小説で、自然な演技ができるのもうなずけますね!

 

スポンサーリンク

田中美里さんのデビューはNHK連続テレビ小説「あぐり」

1996年の第4回「東宝シンデレラ」審査員特別賞受賞した田中美里さん。

テレビへのデビュー作はなんとNHK連続テレビ小説の「あぐり」(1997年)。

あどけない表情がかわいらしいですね!

この番組は、平均視聴率は28.4%、最高視聴率は31.5%の大ヒットを記録しました。

スポンサーリンク

デビュー後は女優として大活躍

デビュー後、様々なテレビ、映画に出演されますが、代表作は『ゴジラ×メガギラス G消滅作戦』ですね。

田中美里さん演じる辻森桐子が、海を泳いでゴジラの背中によじ登るシーンは圧巻です。

美里さんは、水泳も運動も苦手だったのですが、この役のためハードな練習に耐え水泳を覚えたのだとか。

まさに女優魂です!

このほかにも、竹野内豊さんとの共演した『WITH LOVE』や大河ドラマ『利家とまつ〜加賀百万石物語〜』に出演。

バラエティや時代劇にも出演され演技の幅を広げていった矢先、美里さんに転機が訪れました。

スポンサーリンク

 

 

がんへの再検査、パニック障害での休養した後、芸能界に復帰

田中美里さんは、2000年の終わり頃にパニック障害を起こし、芸能活動を休止せざるをえませんでした。

3か月の休養を取り、無事復帰されてホントに良かったです。

芸能界と言う特殊な環境なだけに、ストレスがたまっていたのかもしれませんね。

また、乳がんの検診を受けた際、結果は陽性にはならなかったものの、再検査。

このことが、がんという病気について深く考えるきっかけになったそうです。

スポンサーリンク

 

 

帽子屋さんとしても一面も持っている多彩な女優田中美里さん

 

がんという病気を身近に感じた美里さんは、趣味だった帽子づくりから「なにか自分にできることはないか」と考え始めたそうです。

そして、2012年、がん患者向け通販のライフケアプライス株式会社と共同で、がん患者ようの帽子の開発・販売を始めました。

女優の田中美里さんと共同で女性のがん患者さま、男性のがん患者さま向けの機能性とファッション性に富んだ女性用オリジナル帽子Bijou Spice(ビジュスパイス)、男性用オリジナル帽子Neo Spice(ネオスパイス)を開発し、6月1日より販売開始

value-press

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

jin no beat shite cassie カンカン帽。 #jinnobeatshitecassie #hat #帽子 #帽子コーデ #カンカン帽 #yaokich photo by fujiko

田中美里(@misatotanaka77)がシェアした投稿 –

2019年帽子ブランド「#ジンノビートシテカッシ」を立ち上げ、現在では帽子屋さんとしても活躍の場を広げています。

この帽子がみんなめちゃめちゃかわいいですよ!

スポンサーリンク

『冬ソナ』で声優としても活躍されました

田中美里さんとチェジウさんの2ショット写真ですhttp://www.wowkorea.jp/news/enter/2004/1021/10000185.htmlより

 

2003年から大ブレイクした韓流ドラマ『冬のソナタ』。

なんと田中美里さんは、ヒロインを演じたチェ・ジウさんの吹き替えを担当していたんです!

ジウ自身も田中の声を大変気に入っており、「自分のドラマが日本で放送されるときは必ず彼女に吹き替えを担当して欲しい」という宣言をしているほどである。

HMV

チェ・ジウさんとは義姉妹の契りを結んだほど、互いを認め合う仲なんです!

スポンサーリンク

田中美里さんは個人事務所を立ち上げました

平成24年6月1日、田中美里さんは個人事務所アンプレを設立しました。

事務所のお名前になった「アンプレ」の意味は、

アンプレ ( Ample ) は、大志を意味する Ambitious の Am と、喜びと満足を意味する Pleasure の Ple を合わせた造語です。

アンプレ公式サイト

わくわくする名前で、夢が広がりそうですね!

 

それまでは、大手の東宝に居ましたが退社されています。

特にトラブルがあって退社と言うわけではなさそうです。

幅広い活動をされる美里さんは、大手事務所のルールや縛りがある中でお仕事されるより、個人の事務所の方が、大変ですが都合が良いのかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

 

田中美里さん現在、石川県での仕事が増えてきました

能登の花嫁プロジェクトより、田中美里さん抜粋http://www.notohana.jp/supporter/より

田中美里さんの出身は、石川県。

最近は、石川県のローカルな番組に出演したり、石川マラソンのオープニングセレモニーに出席したり、なんと石川のガイド本も出版されています!

石川が大好きな気持ちが伝わってきますね!

スポンサーリンク

田中美里の現在は?【画像あり】デビューからの経歴を調査まとめ

以上、「田中美里の現在は?【画像あり】デビューからの経歴を調査しました!」と題し、田中美里さんのデビューから現在までの経歴を画像と共に紹介してきました!

最近、主役級のドラマ出演はされていませんでしたが、脇役でもきれいだし演技も上手な女優さんなので、目を引きますよね。

 

様々な分野でご活躍する田中美里さん、これからも応援しています!

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

 

 

error: Content is protected !!