ふぁんふぁんニュース
clubhouse

clubhouseで本名隠すことはできる?ニックネームのみ表示?

clubhouseで本名隠すことはできるのでしょうか?

ニックネームで使いたいと思う人もいますよね。

 

招待制のSNSということで話題のclubhouseですが、気軽にアカウントを削除できないなどちょっと心配な点もありますよね。

中でも、本名で登録しなければならないと言うのが、ちょっとハードル高いと思いませんか?

 

そこで、本名を登録したとしても、隠すことができるのではないかと思いつきました!

この記事では、「clubhouseで本名隠すことはできる?ニックネームで使える?」と題し、clubhouseの本名隠すのは可能かどうか、調査していきます。

スポンサーリンク

clubhouseで本名隠すことはできる?ニックネームのみ表示?

結論から行くと、本名を隠すことはできません。

プロフィール欄には必ず登録された本名が記載されます。

 

ですが、Creater name(クリエイターネーム・ニックネーム)の登録も可能です。

Creater name(クリエイターネーム・ニックネーム)は設定しなくても良いですが、設定するとルームに入ったときに、自分の名前として表示されます。

プロフィールページの名前の順番もチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

クリエイターは本名を隠している?ニックネームで活動?

そもそもClubhouseはクリエイターたち向けに作られたアプリと言う一面もあります。

クリエイターの人たちって、お仕事でのお名前が本名ではない場合が多いですよね。

 

そういったときに、Clubhouseでのクリエイターネームが役に立ちます。

クリエイターネームの修正が1度きりなのも、本名ではないがそんなに頻繁に変わらないというクリエイターの人たちの名前という前提があるためかと考えます。

 

逆に、クリエイターネームを使わない人たちもいます。

ビジネス目的でclubhouseを利用する人たちです。

この分類の人たちは、本名の方がしっくりくるでしょうね。

Facebookに近いイメージかと思います。

 

もしかしたら、clubhouseって遊びに使うSNSではないのかも、と思うのはわたしだけ?と思ってしまいました。

スポンサーリンク

clubhouseで本名隠すことはできる?ニックネームのみ表示?【まとめ】

以上「clubhouseで本名隠すことはできる?ニックネームのみ表示?」と題し、clubhouseで本名隠すことはできるか、紹介してきました!

 

そもそもclubhouseでは、本名登録のルールがありました!

破るとどうなるんでしょう…

先日は相互フォロー部屋がBANされましたし、けっこう厳しいですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

error: Content is protected !!