ふぁんふぁんニュース
clubhouse

clubhouseで本名以外の登録は可能?利用規約を読んでみた!

clubhouseで本名以外の登録は可能なのでしょうか?

なかなかSNSで本名登録って勇気がいりますよね…

 

ですが、話題の招待制SNS、clubhouseは本名登録がルールのようで…

画面上本名が隠せるかどうかも気になったので調べてみました。

 

この記事では、「clubhouseで本名以外の登録は可能?利用規約を読んでみた!」と題し、clubhouseで本名以外の登録はできるのかどうか、調査していきます。

スポンサーリンク

clubhouseで本名以外の登録は可能?利用規約を読んでみた!

clubhouseは、本名で登録することが求められています。

こちらが、clubhouseのCommmunity Guidelineです。

You must use a real name and identity on the service.

  • We may require users to use the name they use in real life so other users know who they are connecting with. If we receive a complaint about a potential fake name, we may require users to provide identity verification.
  • We prohibit any attempt to impersonate any person or entity, or falsely state or otherwise misrepresent your affiliation with a person or entity.
  • We prohibit the creation of duplicate or multiple accounts by one individual, whether representing themselves or another entity.
  • We prohibit unauthorized promotion of your account in ways that could be confusing for other users. This includes adding fake “verified account” check marks, fake speaking indicators or fake moderators badges to your profile photo.
  • We prohibit “username squatting,” (e.g., intentional registration of “branded” usernames or acting with a bad faith intent, e.g., to sell the handle at an inflated price)
  • We may allow for parody, commentary, or fan accounts on a case

Commmunity Guideline

一番上にある文章の意味はこちら。

Clubhouseのサービス内では本名を使用し、あなたが誰か、分かるようにしなければなりません。

その後も長々書かれてますが、以下略で。

 

つまり、現実世界と同じように本名を使わなくてはならないと言うルールのようです。

電話番号連携を解消したり、ツイッター連携を解いたり、色々気を遣っても、けっきょく本名で登録しなけでばならないのです。

スポンサーリンク

clubhouseで本名以外を登録するとどうなる?

(2021年2月2日現在)

clubhouseの公式サイトで本名以外を登録した場合については、ちょっと見た感じ、ひどい罰則は無さそうでした。

本名登録というルールが定められているものの、違反したときにユーザーの削除やBANされるといった内容の記載は見あたりません。

(わたしが見落としていただけだったらすいません)

ただ、本名を使用することがアプリ側から定められているルールですので、ユーザーとしてはルールを守って楽しく使うのが一番ですね!

公式サイトからのリリース情報は、予告なく変更される場合があります。

1月に相互フォロー部屋のアカウントがBANされるアップデートがありました。

このように、本名登録についても、ルールが厳しくなる場合もあるかもしれません。

 

始めるのも招待が必要で大変なClubhouseですが、ユーザーの使い方次第では、もしかしたらけっこう簡単にBANされてしまうアプリになってしまうかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

clubhouseで本名以外の登録は可能?利用規約を読んでみた!【まとめ】

以上「clubhouseで本名以外の登録は可能?利用規約を読んでみた!」と題し、clubhouseで本名以外の登録について調査してきました。

 

SNSの一つの楽しみでもある匿名性がかなり少ないSNSだなぁと思いました!

もし、本名登録しても隠せる可能性があるかについても調べてみました。

 

こちらの記事では、clubhouse関する情報を、シーン別に見やすくまとめています♪↓

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

error: Content is protected !!