ふぁんふぁんニュース
サッカー

三幸秀稔の高校学歴や身長wikiプロフ情報まとめ!元カノも調査!

三幸秀稔の高校や身長wikiプロフ情報をまとめていきます!

ユッキーナが彼女で結婚するそぶりもあるようですが、元カノについてもちょっと気になったので調査していきたいと思います。

三幸秀稔の年俸もこっそりチェックしましょう♪

この記事では「三幸秀稔の高校や身長wikiプロフ情報まとめ!元カノについても調査!」と題し、三幸秀稔の高校や身長wikiプロフや元カノについて、紹介していきます!

スポンサーリンク

 

三幸秀稔の高校学歴や身長wikiプロフ情報!

三幸秀稔の高校や身長wikiプロフ情報を紹介します!

  • 名前:三幸秀稔(みゆき)
  • 生年月日:1993年5月23日
  • 年齢:28歳※2021年7月時点
  • 高校:福島県立富岡高等学校
  • 出身:千葉県市川市
  • 身長:172㎝
  • 体重:65㎏

三幸秀稔の高校は、福島県立富岡高等学校なんですね~

身長は、172cmとサッカー選手としては小柄な体形のようです。

ユッキーナが168cmなので、身長差4cmとほぼ同じ慎重になりますね。

ちなみにフジモンは174cmなので、フジモンがわずかに勝っているかなという感じです。

たった2cmですが…

スポンサーリンク

 

三幸秀稔の学歴は?中学や大学は?

三幸秀稔の学歴はこちら!

福島県広野町立広野中学校

福島県立富岡高等学校

大学には行かず、プロサッカー選手になることを夢見ていた三幸秀稔選手。

中学高校時代は、JFA​アカデミー福島に通い、日々サッカーに励んでいたそうです!

スポンサーリンク

三幸秀稔の経歴は?所属チームはどこで怪我が多い?

三幸秀稔の経歴を紹介しましょう!

三幸秀稔の経歴①ヴァンフォ―レ甲府

高校卒業後すぐにプロサッカー選手となった三幸秀稔選手。

ヴァンフォーレ甲府に入団しますが、1年目で前十字靭帯断裂のケガをしてしまいます。

復帰してもなかなか試合に出られない日々…

そんな中で、J3の相模原に移籍することになります。

三幸秀稔の経歴②相模原(J3)

J3の相模原に移籍した三幸秀稔選手ですが、J2以上でプレーしたいという強い思いがあったため、退団します。

しかし、所属チームがなかなか決まらず悶々とする期間があったそうです。

そんな中で再度の怪我があり、かなり苦労したそうですが、周りの人からの援助でどうにかやってこれたと、三幸秀稔選手自身が語っています。

いろいろな方にお世話になり、信頼関係を築くことができ、自分自身も人として成長することができたと思える一年間でした。

湘南ベルマーレHP

三幸秀稔の経歴③レノファ山口

レノファ山口に移籍し、霜田監督との出会いが、三幸選手のサッカー人生を大きく変えたそうです。

僕にとっては霜田監督と出会えたことが本当に大きな出来事でした。
霜田監督は自分のサッカーに対する考え方を変えてくれた方です。

湘南ベルマーレHP

24歳の若さでキャプテンを務め、チームに貢献する働きをした三幸選手。

ついに、J1チームから声がかかります。

三幸秀稔の経歴④湘南ベルマーレ

2020年から湘南ベルマーレに加入した三幸秀稔選手。

三幸秀稔の年俸も出場機会も、湘南ベルマーレのスタメン選手に比べればまだ見劣りはしますが、ユッキーナと結婚間近ということも話題ですので、今後の活躍を期待したいですね!

スポンサーリンク

 

三幸秀稔の元カノは誰?ファンや同級生でユッキーナ似?

三幸秀稔の元カノは誰なのでしょうか?

今の彼女で、結婚相手候補が木下優樹菜ことユッキーナですよね。

三幸秀稔さんはイケメンなので元カノもたくさんいたのでは、と勝手に推測しています。

 

有名なサッカー選手だったら、アナウンサーや女優、タレントなどきれいな女性たち浮名を流す人もいますよね~

ですが、三幸秀稔選手は女性関係はあまり派手ではなさそうです。

 

ユッキーナの方は、過去にサッカー選手の乾貴士さんと不倫報道があったりして、「またサッカー選手?」という声もあり、サッカー選手好きな感じが見受けられますが…

三幸秀稔さんの方の過去の女性関係は、全く情報がありませんでした。

クリーンな方の可能性が高いので、ユッキーナには三幸秀稔選手を大切にしてもらいたいと切に願っています。

スポンサーリンク

 

 

三幸秀稔の高校や身長wikiプロフ情報まとめ!元カノについても調査!【まとめ】

以上「三幸秀稔の高校や身長wikiプロフ情報まとめ!元カノについても調査!」と題し、 三幸秀稔の高校や身長wikiプロフ、元カノについてまとめてきました。

三幸秀稔の年収はこちら!

ユッキーナの自宅マンションまで足しげく通うなんて、けなげだなぁ~

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

error: Content is protected !!